エムスリーキャリアで転職活動するとどこで働けるようになるのか

エムスリーキャリアで薬剤師の資格を活かした転職を考えている場合どんなところを紹介してもらえるのでしょうか?転職後どこで働けるのか実際の例を元に考察していきましょう。

 

病院勤務

仕事内容としては医師から出た処方箋にしたがって薬を用意するのが主な仕事です。患者さんに薬の説明や指導をすることもそれに含まれます。入院患者がいる病院では薬剤師が病室を回って入院患者に薬を渡すときに服用の説明をするなどの仕事もあるでしょう。基本土日も出勤しなくてはいけません。

 

調剤薬局

病院と同じく処方箋に基づいての投薬が主な仕事となります。しかしそこにいる人のほとんどは薬剤師ということになるので、雑用なども行なうことになるという職場も少なくありません。仕事としては病院よりもシンプルな職場ですがやはり土日に病院が開いている以上調剤薬局も土日出勤は必須となります。

 

ドラッグストア

日本の法律上ドラッグストアに一人の薬剤師が必要です。しかし実際の仕事は薬の説明などの薬剤師らしい仕事はほとんどなく、スーパーの店員の仕事になるでしょう。つまり検品や品出しなどです。長所は仕事の重圧が比較的少ないことと他のバイトと比べて俄然お給料がいいこと、他の薬剤師の方とシフトの調整が聞きやすいので休みが取れやすいという点を上げることができます。

 

製薬会社

高いレベルが求められる求められる職場です。特に製薬研究となると薬学部の大学院を卒業しているなどの条件を満たしている必要があるでしょう。お給料は薬剤師の仕事としては最もよく年収が1000万円という人もいます。もし学歴経験とも申し分ないなら製薬会社への転職という道も開けるかもしれません。

エムスリーキャリア


エムスリーキャリアに登録

公式ホームページへ