エムスリーキャリアとマイナビ薬剤師を比較した結果

薬剤師としての転職を考える場合、どこで転職を決めたらいいのでしょうか?転職エージェントとして有名なマイナビの名を持つ「マイナビ薬剤師」を利用しようという人も多いはずです。

 

エージェント名の中に「薬剤師」という名前があるのも心強く感じるかもしれません。一方、薬剤師を初め医療業界の転職では一目置かれる「エムスリーキャリア」を利用しようという方もいます。この両社にはそれぞれどんな特徴があるのか比較していきましょう。

 

マイナビ薬剤師の特徴

マイナビは1973年にマイナビエージェントとして設立された歴史ある転職専門の会社です。リクルートと並び転職業界では広く名が知られています。ですから当然企業も求人するときにはマイナビを通す傾向があり、業種に関わりなく転職を行なおうという場合は非常に有用な会社のひとつと言えます。

 

ただし「営業の転職に強い」「海外業務転職に強い」など転職エージェントの中でもこれと言って強い分野を持つわけではなく、広い分野の求人が数多く集まっているという特徴があります。ですから「マイナビ薬剤師」と銘打ってはいますが実際に薬剤師の仕事の求人数が多いわけではありません。まだまだ医療業界では浸透されていないというのが実情です。

 

エムスリーキャリアの特徴

一般には知られていませんが、医療業界では知らない人はいないと言えるくらい有名な会社です。エムスリーキャリアの特徴は医療業界転職の一本に絞っていると言う点です。
今の世の中は医療業界で必要な、医師、看護師、薬剤師などの求人は一般にエムスリーキャリアに集まるようになっています。求人数においても「マイナビ薬剤師」と比べても圧倒的に多い求人数を誇ります。

エムスリーキャリア


エムスリーキャリアに登録

公式ホームページへ